イベントご紹介(YourCue主催)


■日時

9月2日(日)13:00~15:00

■会場

新宿ベースポイント3F会議室


◆◆経験を通じて学ぶ「未来の描き方」-自分の大切にしている生き方とは-◆◆

KSHS代表溝口綾子登壇!

全国大会「心のケア」セッションご登壇サバイバー

山吹祥子氏・下川美佳氏

登壇です!

サバイバーの方はもちろん、周りの御友人御家族お誘い合わせ下さり、

ご参加お待ちしております!!

詳細、お申し込みは下記よりお願いいたします!!

みなさんは、5年後の自分、10年後の自分を思い描いていますか?

明確な夢や目標がある人も漠然としている人もいると思います。

今までの経験や今の状況から考える未来は、あくまで「自分ひとりの視点」。

がんという経験を乗り越えた女性たちのお話を伺って、人生の視点を増やしてみませんか?

「それまでの日常とは違う経験をして感じることは?」

「未知のステップに進むための大切なことは?」

「大変な経験から学べることってなんだろう」

もはや女性にとっては他人事ではなくなっている乳がん。とはいえ病気になるとどんなことが起こるのか想像できるでしょうか。

乳がんという病気を乗り越え現在元気に生きる女性たちから、「人生と向き合った特別な時間」についてお話をお聞きします。

今をイキイキ生きる素敵な女性たちのお話を聞いて、自分の人生について改めて一緒に考えてみましょう。

自分自身のために、またパートナーとご一緒によかったら是非聞きにいらしてください。

もちろんお子様連れもOKですのでご相談ください。

■登壇者

一般社団法人KSHS キチンと手術・ホンネで再建の会

(URL:https://www.kshs.tokyo)

KSHS代表溝口綾子 氏

山吹祥子 氏

下川美佳 氏

乳がんを経験された方の貴重な情報交換の場として精力的に活動をされている団体です。

医療従事者や食品業界などを初めたくさんの支援の中、乳がんサバイバーの方たちを支えています。

主な活動

・KSHS全国集会(2011年より毎年開催) 

最先端の乳がん治療の情報が集まり毎年300~500名の方が参加しています。

・乳房再建インプラント保険適用の署名活動

乳房再建インプラントの保険適用活動において全国から12万人以上の署名を集め厚労省へ陳情。

この活動が後押しとなり2013年ラウンド型、2014年アナトミカル型の乳房再建インプラントが

保険適用となっています。

・フォトカード「re-bust」の作成

乳がんになっても笑顔を取り戻し、明るく生きていることを発信するツールとして乳房再建後の

写真を載せたメッセージフォトカードを作成。多くのメディアで取り上げられています。

・その他全国で数多くのイベントを開催

■当日のスケジュール

【がんサバイバーの方の登壇内容】

がんの治療を通して気づいた自分の在り方、前に進む原動力につい3名のパネリストからお話を

伺います。

・がんを発見...そのとき「感じたこと」「考えたこと」

・病気に向き合うための心のステップ

・治療中の精神的な「支え」とは

・病気を経験して「がん」から学んだこと

・今後の夢や目標

・サバイバーとしてのメッセージ etc.

※『がんサバイバー』とは、がんと診断を受けた後、治療によって効果をあげ、現在元気に

生活している方々です。

【ワークショップ】

・マイライフと向き合う

登壇から自分との共通点や考えを見つめ直し、改めて自分自身の経験を振り返るワークを

行います。

■日時

9月2日(日)13:00~15:00

■会場

新宿ベースポイント3F会議室

(住所)

東京都新宿区西新宿7-22-3BPビル

(アクセス)

丸の内線「西新宿駅」から徒歩4分

JR新宿駅から徒歩11分

大江戸線「新宿西口駅」から徒歩8分

アクセス動画はこちら↓↓

http://b-pt.jp/access/

■定員

50名

■参加費

1500円

■申込み

お申込みはPeatixよりお願いいたします。

Peatixイベントサイトはこちらから↓↓

https://peatix.com/event/409019/view

■持ち物

ペン、ノート

■主催団体

YourCue

「自分のできるを形にする」をテーマに女性の活躍の場を提供しています。

公式サイト https://yourcue.net


1回の閲覧

©2011一般社団法人KSHS.All Rights Reserved.